50歳からの漫画家入門

50歳にシテ漫画描きを目指すおっさんの試行錯誤を晒していくブログ

恐れ多くも漫画家志望ランキングに登録してしまいました(^o^)頑張りたいぞ

漫画家志望ランキング

漫勉の衝撃!

今週の漫勉は森山・・・じゃなくて塔山でもなくて山本直樹先生(^_^)

デジタル作画ということで楽しみにしておりました。

 

画面に現れたのは・・・最初はアプリ判らなかったのですが、セーブの時に現れるPICTという文字・・・

 

Super Paint!

凄い、なんか作画そっちのけでなんのハードを確認しようとしていました。

でもよく考えたらSuper Paintが動くということはもしかしてPowerMac時代のマシン???

ノートがちらと出てきましたが、PowerMacG4みたい。

PhotoShopが出てきたけどVer4!

Wacomの板タブも結構古い奴。

やはり、ハードじゃなくてハートですよね、最後は。

 

自分も昔のMacでGraphic Worksで漫画を描いていた頃を思い出しました。

ところで、画面に出ていた「分校の人たち」のその後って凄いエロシーンですよね。

なんかそれを教育TVで放送したというのが感激です。

 

漫画の道はまんが道を見て考えた

3月3日に出ていたのですが、ようやく購入

 

まんが道大解剖 (SAN-EI MOOK)

まんが道大解剖 (SAN-EI MOOK)

 

 自分は単行本は何故か一冊だけ持っていました。

まだ2人が高岡にいる時代で、「西部のどこかで」を完成させる話でしたね。

 

この本を読んで初めて知ったのですが、まんが道はてっきりずっとキングで連載だと思っていたら、最初はチャンピオンだったんですね。

連載時の雑誌の表紙(サイクル野郎は憶えてる(^_^)v)とか、原稿催促の電報とか貴重な写真が・・・これ博物館開けますよ。

 

あとドラマ版の主役お二人の対談とか、無茶苦茶面白いです。

これを読むとモチベーションが上がります。

安易なパロディはやめよう(^ ^)

 

 

 

 

もう止めようと思ったのにけものフレンズネタ・・・てさぐれを添えて(^o^)

そろそろアニパロ路線は止めてオリジナルを描こうと思っていたのですが、また描いてしまいました(^_^)v

この中年、てさぐれ!部活ものが大好きだったので。

是非またやっていただきたい。

f:id:moto_gaiyan:20170316091054j:plain

しゅせん、おもせん???????

漫画用語って、まあネームとかコンテとか、マニアックなものもありますけど(そうかあ?)中学生の時に読んだ漫画家入門

 

石ノ森章太郎のマンガ家入門 (秋田文庫)

石ノ森章太郎のマンガ家入門 (秋田文庫)

 

 

 

 

(  ん〜ホントに初めて読んだのは赤塚不二夫の漫画家入門なんだけどamazonにないや。)

とか読んだときから、普通に輪郭とかの線、漢字で書くと「主線」と書いてあって、自分は普通に「しゅせん」と読んでいたのですが、近年「おもせん」とルビを振ってあるのを見てびっくりしました。

なんかこう数十年常識だと思っていたモノが足元からガラガラ崩れる感じがして、オーバーな表現ですけど、目眩がしましたよ。

で、未だにどちらが正しいのか自分の中で決着がついていないのであります。

 

貴方はしゅせん、おもせん、どちらですか?

 

異質なモノへの原始的恐怖を味わう

 アマゾンビデオでみたのですが

 これを思い出しました。

 

 火力では圧倒的にも関わらず、有象無象に責めてくる言葉の分からない異教徒に攻められる恐怖・・・

そして、

 

日本映画だとこれなのですね。

 

戦国自衛隊

戦国自衛隊

 

戦国自衛隊、ストーリーはともかくとして、やられてもやられても向かってくる兵士の不気味さって上のふたつの映画に相通じるところがあるのです。

 

いずれにせよ、冷戦がおわっても世界中で未だにあっこっちで色々ごたごたする原因って、突き詰めると人間の本能的に感じる「異質なものへの恐怖」というひどく単純な話のような気がするんですよね。

 

などなど映画を見て思ったのでした。

 

 

 

通勤電車で漫画を描く人に感銘を受けた話とワタクシの描画スタイル・・・

ネットで興味深い記事を読みました。

wired.jp

 

通勤電車でアナログによって漫画を描く話ですが。

凄い、自分も折角ipadとapplepencilがあるのだから、通勤時に描いてみようと思ったのですが、どうしても人目が気になって・・・。

これを読んで、勇気が涌いたのでございます。

今度勇気を出して外で描いてみよう、と。

 

それはそれとして、自分は腰痛持ちなので、椅子に長時間座っていられない、という大問題があります。

それで一番腰に負担がかからない描画方法を編み出し、最近の落書きは全てこの方式で描いております。

それがこちら

 

f:id:moto_gaiyan:20170310074719p:plain

どっとはらい

けものフレンズ 最終回ネタも最後にします(1部修正)

放送の方も佳境にさしかかってきたけものフレンズ、ではありますがまたまた最終回

予測漫画。

もう、これで最後にします。

なんか、海辺での別れというとこれしか思いつかないのでございます。

帰ってきたウル〇ラマン(^o^)最終回

(昨日upしたんですが、少し絵を修正しました)

f:id:moto_gaiyan:20170309231650j:plain

 最近のヘビーローテーションはこの曲です。

絵もこれを聞きながら描いたのです。

 

ぼくのフレンド

ぼくのフレンド

 

 で、とっても気に入っているのですが、歌い出しの部分の歌詞がどうしても

聞き取れないのです。

itunesのダウンロードなので歌詞カードないし。

ぐぐったら判りました。

「合縁奇縁」だったんですね〜。

正直判っても聞き取れない

おじさんどんどん耳が悪くなっているからなあ。

そういえばOPの「ようこそジャパリパーク」だって

けものはいてものけものはいない」の部分、

「のけもの」の「の」の部分の歌い方が少し弱い(ような気がするので)

けものはいてもけものはいない」に聞こえてくるんですよね〜。

中年は高周波に弱い

 

ので、是非聞き取りやすい音をお願いしたい(^o^)