50歳からの漫画家入門

50歳にシテ漫画描きを目指すおっさんの試行錯誤を晒していくブログ

恐れ多くも漫画家志望ランキングに登録してしまいました(^o^)頑張りたいぞ

漫画家志望ランキング

定年からの漫画家入門その1

描くべし描くべし描くべし!

 

なのは100も承知。

とはいえ、先が見えているので戦略を立てる必要があります。

 

www.moae.jp

 

選者やマーケットを意識して漫画を描く、凄いことだと思います。

自分も考えてみました。

 

  1. どのような方面を目指すのか

   ・最近猫も杓子もという感じがある漫画エッセイ。先鞭をつけたのはオタリーマ

    ンだと思います。

    

 

     余談ですが、作者のよしたに先生のサイン会に行ったことがあります(^o^)

 

    ただ、これには特殊な人生経験や家族構成が必須。

    外国人の嫁や霊の見える母や特殊な職業についていない平々凡々な自分には

    少し厳しい。

    職業はまあ珍しいジャンルですが、おおっぴらに書けないし・・・。

    あとエッセイ漫画によくある洒脱な手抜き画(うまへた絵?)というのが自分は苦

    手。

    意外とラフな絵ってデッサン力に裏打ちされているから見られるんですよね。

    下手な人間がラフに書くと本当にだめ。

 

  ・ほのぼの4コマ

    かわいいキャラが描けない(これ重要)

    並行して画力upの特訓もするから、なんとかもっと可愛いキャラが描けるよう

    になりたいですなあ。

 

  ・やはりこれ、王道モノ

    なにが王道か意見は分かれますが。

    1度は目指したい王道モノ。

    ちゃんと32ページぐらい描けるようにならなくては。

 

 

まずは毎日のクロッキーと4コマの練習にいそしむのでありました。

(毎日やってないけど・・・)