50歳からの漫画家入門

50歳にシテ漫画描きを目指すおっさんの試行錯誤を晒していくブログ

恐れ多くも漫画家志望ランキングに登録してしまいました(^o^)頑張りたいぞ

漫画家志望ランキング

3月のライオン第4話が控えめに言っても神回だった件

もう最新話は5話なのですが、自分はもうレコーダーで何回繰り返して見たことか。

 

 

3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)

3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)

 

 

自分は、(原作が好きな作品の場合特に)アニメは単に漫画に声と音が付いたモノととして見てしまうのですが、この回ほどアニメが漫画を咀嚼した上に更に感動を与えてくれるものと感じたことはありません。

 

もう、あげればキリが無いのですが

次のシーンが特に好き。 

  • ひなが夜の町を転びそうに走る姿
  • 皆で御飯を囲んだ時にモモが頭で体を支え乍ら立ち上がる仕草(コレ特に好き)
  • あかりさん涙をふいて立ち上がり、がモモの顔をふいてあげる仕草
  • モモが猫に餌をあげるためにしゃがむ仕草
  • モモがいただきますの時に手を合わせる仕草

そして、極めつけはひながいじめられていた友達をかばったことで自分がいじめの対象になってしまい、ひとりぼっちになってしまうと泣きじゃくるシーン。

 

「絶対に後悔しない!」

 

と言い切って、大粒の涙を流すひな。

 

そして、零のモノローグに被るピアノ曲

 

体が打ち震えましたよ。

 

ああ

 

アニメは漫画に絵と音がついただけではないんだ。

 

とつくづく感じました。

 

特にひなちゃんの声優の演技の凄さ。

 

それと、この回はいつもの新房節があまりないのが良かった^^;

5話はまたありましたね。

顔のアップと背景が交互に映し出されるアレです。

 

演出していた人が違うのかなあ。